対象

電子回路基板技術に関する基礎技術、応用技術及び生産技術の調査・研究で、期間が概ね1年程度のものが対象。

応募資格

大学及び高等専門学校、国公立等の研究機関、その他財団が認めた機関・団体等に所属する常勤の研究者・技術者等学院生(博士課程[後期])

実施期間

2022年4月1日から2023年3月31日までの1年間