「人間と機械の融和」のあるべき姿を想定または提示し、すでに確立した基礎研究の成果に基づいた総合技術およびプロトタイプの開発と機能検証、さらに実証実験を目標とする研究プロジェクトに対しての助成。
 人材や知見を広く内外に求めて多様性に富む連携体制をとるプロジェクトを優先。

(対象分野)
①生活・健康
②交通・物流
③生産(広義の生産のこと。すなわち財やサービスあるいは付加価値を産み出す諸活動のことで、工業に限らず、農林水産業などの採取・育成の活動、販売・管理などの付加価値創出の活動も含む。)
④環境

助成金額: 総額3,000万円を上限/プロジェクト
助成件数: 3プロジェクト程度
助成期間: 2022年4月1日から原則3年間とし、2025年3月31日までに終了すること