国立大学法人電気通信大学

サイト内の現在位置

コミュニケーションサロン

UECコミュニケーションサロン(COMPASS)について

【はじめに】

本学の経営戦略(知のボーダレス化、連携と協働、開放性と透明性)のもと、『総合コミュニケーション科学』の教育研究拠点を実現するためには、学内の活発なコミュニケーションが不可欠です。

本サロンでは、異なる分野の研究者、事務職員、URAとの『顔の見えるコミュニケーション』を通じて、相互に理解を深めるとともに、分野を超えた交流から、学内の人的資源を最大限に活かした『新たな価値創造』と『Unique & Exciting Campusの具現化』を目指しています。

【開催概要】

毎月1回程度、各回1名の学内プレゼンターによる最近の研究紹介、話題提供の後、質疑応答、交流会にて意見交換を行います。

プレゼンターからは異分野の人にもわかりやすく、シンプルな発表を、参加者からは異分野ならではの素朴な質問、連携提案、エンカレッジするコメントを歓迎いたします。

【開催時間】

16:30~19:00
第1部 16:30-17:30 プレゼンテーション(発表40分、質疑応答20分)
第2部 17:30-19:00 交流会(1000円)

【COMPASSとは】

本サロンの通称COMPASSは、『COMmunication Platform for Advanced Science & Sustainable society』の略です。
先端科学と持続可能な社会のためのコミュニケーション・プラットフォームとして、総合コミュニケーション科学の世界的拠点を目指す本学の方向性を示す羅針盤でありたいと考えています。